FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

英雄級を初クリア! パンデミック:新たなる試練 日本語版

どうも。マサ兄です。
やっと冬らしく寒くなってきましたね。

暖冬のおかげで風邪をひきそうになるというなかなか変な状況です。
さてさて、先週元部長宅でプチゲーム会が開催されました。

そこで、パンデミック英雄級チャレンジがおこなわれました。
エピデミックカード6枚ですよ? お客さん。

結果としては、、、
なんと一発クリア。
職業の組み合わせと、ウィルスの初期配置がよかったんですかね?

参加者:3人(KSHR氏、元部長、マサ兄)
難易度:英雄級(エピ6枚)
職業:通信指令員、研究員、衛生兵

最終状況:度合いの増加:4
アウトブレイクマーカー:敗北一歩手前
都市カード:残り3ターン

ポイント:初期配置ウィルスが比較的固まったため、移動に難があるこのパーティでもなんとかなった様子です。
薬を作っては衛生兵を派遣もしくは通信指令員で除去、根絶というルーティンを地道に繰り返し、なんとか勝利!
エピが導入版に比べて3枚増えますが、都市カードも2枚増えることになるので、都市カードなしで敗北しているなら英雄級でももしかしたら勝利の目があるのかもしれませんね。

さて、英雄級を無事クリアしましたので、拡張セットを購入することにしたいと思います。
来年からは、拡張もぜひおたのしみください♪

拡張セット
パンデミック:迫りくる危機 日本語版

スポンサーサイト

theme : ボードゲーム
genre : ゲーム

tag : 活動日 パンデミック ボードゲーム

line

【11/29レポート】開催日のお知らせ

こんにちは。マサ兄です。

11月29日の活動報告です。
今回の参加者は11人でした。
お疲れ様でした。 

参加者 11名 うち女性3名

TDさん
MRKMさんファミリー(4)

TJさん
UENさん
元部長さんファミリー(2)
KSHRさん

マサ兄

日時:11月29日(日)12:00~18:00

プレイしたゲーム:
パンデミックジェノバの商人カルカソンヌハゲタカの餌食キャット10キャットアンドチョコレート(学園編、ビジネス編)
結構バリエーションがありましたね。

パンデミック


このゲームは前回に続いてプレイですね。
このゲームは難易度設定が
導入用 エピデミックカード4枚
標準 エピデミックカード5枚
英雄級 エピデミックカード6枚
とあるのです。 

前回は初回プレイにも関わらず導入用(4枚)であっさりと勝てた手前、
標準難易度(5枚)でプレイしてみましたがそんなにうまくいかず。。。
最後の薬ができる1ターン前でプレイヤーカードがつきて、人類敗北となってしまいました。。。
おかしいなぁ。。。こんなはずでは そうか!役職カードの組み合わせが悪かったとか(いいわけ)

『君たちは、人類を救えるだろうか?』
救えませんでした すいませんw まだ英雄級も控えているというのに。。。次はなんとかしましょう

ジェノバの商人


これも前回に引き続きプレイ。今回は私はプレイできませんでしたが、大接戦になった模様。
5デュカート差で勝利とか、ギリギリの戦いでしたね!
どうやら、権利書ビジネスは勝算が低いというイメージができてきましたね。だれか華麗な不動産王戦略を構築してください。

ハゲタカの餌食

今回初めて参加の人にもルールがやさしい!親切なゲーム。深読みしすぎると上級者でも失敗するのでバランスがいいかも?

キャットテン
キャットテン
かわいい猫のブラックジャック的なゲーム。カードには1~6点が書かれており、
めくったカードの合計が10点ピッタリになると、計20点もらえる一発逆転要素のあるゲーム
女子の導入用や、お子様の計算能力の向上にもうってつけ!

さて、協力型ゲームの評判が上々ですので、新しく協力型ゲームを追加購入する予定です。

アンドールの伝説


ロード オブ ザリング的な感じなんでしょうかね?
4人のプレーヤーが協力しながら、魔物や怪物を倒していって、ラスボス撃破!?

アマゾンでの商品紹介はこんな感じでした。協力型ゲームで、敵はモンスターですかね。

”2013年のドイツ年間ゲーム大賞においてエキスパート部門の大賞を受賞。
アンドールの伝説』は「勇者」であるプレイヤー達と、アンドール王国へ進撃する邪悪なモンスター達との戦いをテーマとした協力型のファンタジーボードゲームである。プレイヤーたちが「モンスターの討伐」や「護衛依頼」を中心とする冒険をこなすなかで、魔女の探索やドラゴンとの対決など、魅力的な物語が次々と展開していく。シナリオはプレイヤーの行動回数やモンスターの撃退数などで進行が管理されるため、ゲームマスターは不要。プレイヤー全員が勇者となって、ワクワク感、達成感を共有しながら冒険を楽しむことができるのだ。
また、買った人がすぐにゲームを楽しむことができるよう、実際に遊びながらゲームのルールを学ぶことができる「チュートリアルシナリオ」も用意されているなど、面白さだけでなく遊びやすさにも深く配慮された傑作ボードゲームなのである。”

勇者になりたいそこの貴方、貴女も、ぜひチャレンジしてみてください。








次回の開催日のお知らせ
年末なので12月の活動日は一回飛ばして、次の開催日は来年の1月31日(土)です。
13:00~で 途中入退出自由形式で行いたいと思います。 




tag : パンデミック ジェノバの商人 カルカソンヌ ハゲタカの餌食 キャット10 キャットアンドチョコレート アンドールの伝説

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

マサ兄

Author:マサ兄
ドイツの盤上遊戯(ボードゲーム)を楽しむ主に社会人から構成される会。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
フリーエリア
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。