スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

【レビュー】ザ・ゲーム 完全日本語版



巷で話題になっているザ・ゲームをプレイしてみました。
絵は、おどろおどろしいですが協力型ゲームです。


封印されている悪魔のあまたの僚属たちがうごめきだした。このままでは悪魔が復活する!
それを阻止するため、あなたがた悪魔バスターの面々は、みな協力してそうした僚属たちを倒していかねばならない。
あなたがたの協力が功を奏し、充分な数の僚属たちが倒されたなら、悪魔の復活は阻止され、平和が保たれるだろう。
ベストを尽くし、1匹でも多くの僚属たちを倒すのだ!

このゲームは、非常にシンプルかつ奥の深い協力型カードゲームだ。
ルールは簡単で手番になったら手札の数字が書かれたカードを場に並べていき、
全員で協力してできるだけ多くのカードを場に出すことを目指そう!
ただし、カードを並べる列は列ごとに昇順・降順で並べなければならないという縛りがあるため、
適当にプレイするとすぐに行き詰ってしまうだろう。
具体的な手札の数字を話してはいけないルールの中、
上手にお互いの意図を把握し合ってゲームを勝利に導こう。
ゲーム終了時に場に出せなかったカードを10枚以下にするという勝利条件は厳しく、
勝ちきることは困難を極めるが、短時間に手軽に遊べるので、何度も挑戦しがいのあるゲームとなっている。
また、難易度はさらに上がるが、1人でも充分楽しめるようになっているため、完全勝利を目指してぜひチャレンジ!
プレイ人数:1~5人
プレイ時間:15~20分
対象年齢:8歳以上
ゲームデザイン:シュテファン・ベンドルフ(Steffen Benndorf)

[セット内容]カード102枚、ルールシート1枚
(Amazon.co.jpより)



カードの種類について
○数字2~99までが書かれたカードが1枚ずつ。
○1→99とかかれたカードが2枚
○100→2と書かれたカードが2枚

まず1→99のカード2まいと100→2と書かれたカードを縦に並べます。
数字2~99のカードをよくシャッフルして、ルールブックに書かれている枚数(手札になる)各プレイヤーに配ります。
カードは余るので山札としておいておきます。
最初のプレイヤーを決めたら、時計回りに順にプレイしていくといった寸法です。
各プレイヤーは手札のカードから縦に並べたカードにルールに従ってカードを並べていきます。
ルールは、1→99のカードの横には昇順(数字か大きくなる)置き方しかできません。
100→2の場合は降順(小さくなる)置き方しかできません。

カードは手札から何枚でも並べることができますが最低でも2枚は置かなくてはなりません。
カードの配置を終えたら、置いた枚数分、山札から補充します。
これで次の人のターンになります。

この、2枚置かなくてはならない。というルールがゲームを難しくするポイントです。
最終的には山札のカードを含めて10枚以下にする必要がある→カードを場に置き切る必要がある。
ということなので、今出ているカードにより近い置けるカードが手札にある状況が理想的です。

例えば昇順列で場に出ているカードが「30」なら「31」などを持っていると望ましいですが、手札にそういうカードがなく、また降順列にも置けない場合は、数字がジャンプしてしまうことになります。こうなってしまうとだんだん置けるカードが少なくなっていき
クリアが難しくなっていきます。

※ちょっとした場の回復措置として、例えば上記「30」が昇順の列に出ているときに、手札に「20」がある場合、
つまり「10」だけ差があるカードを持っている場合に、列のルールとは逆方向「20」がおけるというルールがあります。

これをうまく使って、列を回復させながら、すべてのカードを置き切るべく協力することになります。
プレイヤー間で相談はしてもよいですが、「具体的な数字」についての相談は禁止となっています。
そのため、カードを置くときに、「おいてOKですよね?」といった確認をしながら進めるといいかもしれません。

ちょっとゲーム感のあるプレイヤーなら、初期ルールは簡単にクリアしてしまうでしょう。
上級ルールとして、毎ターンに出さなくてはいけない枚数を増やすという縛りを加えることができます。
ゲームにかかる時間は短く30分もかからないくらいです。



関連記事
スポンサーサイト

tag : ボードゲーム ザ・ゲーム

line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

マサ兄

Author:マサ兄
ドイツの盤上遊戯(ボードゲーム)を楽しむ主に社会人から構成される会。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
フリーエリア
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。