FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

【ココヲアケテ】【ハコオンナ】プレイレビュー 

2017ゲームマーケット春でもブースに列ができていた

【ハコオンナ】

5人でプレイ。開封から始めたのでインストなしでいろいろ悩みつつ始めました。

ゲームの勝利条件は
【ハコオンナ】側:全訪問者の死亡
【訪問者】側:3つの勝利条件のうちいずれかの達成

鍵束の発見&秘密の出口からの脱出
ハコオンナの討伐
ハコオンナの供養

訪問者側は不安定なトークンを不安定な場所に積むことで一つ行動ができるという仕組み。
不安定な場所なので、崩してしまう可能性が高く、崩してしまうと訪問者側のターンが終わってしまいます。

この辺がスリル要素になっていますね~
訪問者側のアクションは比較的シンプルなのですが、ゲームが進むにつれてハコオンナの能力がドンドン強くなっていきます。
この能力の処理の順番が少し難解なところもありましたね~。マニュアルも3枚くらいあったw

最終的には4時間くらいかかり、ハコオンナの勝利で終わりました。
ルールは複雑(といっても途中からですが)ですが、一度通してやってしまえば次からは大丈夫そうですね。

ハコオンナの能力【ココヲアケテ】が凶悪スキルすぎるだろw
次からはこれを出さずに進められるか、このスキルをつぶさないと訪問者側の勝利は難しいかなぁという感想でした。


line

カタンにおける重要資源

カタンの開拓者戦略別 カード枚数

戦略はいろいろありますが、よく見られる類型とカード枚数を比較してみましょう。

①道王+都市いくつか+発展カード

仮に最終形を
開拓地4都市1道王発展カード2Pとしましょう。

開拓地を5つ作る必要があります。元々2つあるので計3つ 木3レンガ3麦3羊3が必要です。
開拓地3つにつき3本の道で引くことができます。元々2つあるので 木1とレンガ1が必要です。
上記の場合連続する道は2本なのであと3本の道が必要です。 木3とレンガ3が必要です。
都市を1つ作る必要があります。 石3と麦2が必要です。
カードPを最低2枚必要です。 石2麦2羊2が必要です。

全部足すと【木7レンガ7石5麦7羊5】となります。

発展カードでポイントを取れる確率は5分の1ですから運が悪いとさらに石麦羊が必要です。発展カードをあと8枚引くとなるとさらに【石8麦8羊8】が必要となります。そうすると
最終的には①-1【木7レンガ7石13麦15羊13】となります。

都市を2つ作り発展カードP1枚にすると、(石3麦2)+石3麦3羊3→【石6麦5羊3】

最終的には①-2【木7レンガ7石11麦12羊8】となります。
発展カードでポイントをとれるかにもよりますが、確率的には道王でも都市2つを目指した方が効率的ですね。

もちろん騎士カードばかり引いたとしても騎士王がとれるケースもままありますが、基本的にはカードもしくは都市の戦術をとっているひとの方がスピードは速くなると思います。

②発展カードもしくは都市

仮に最終形を
都市3騎士王発展カード2Pとしましょう。

開拓地を3つ作る必要があります。元々2つあるので計1つ 木1レンガ1麦1羊1が必要です。
開拓地3つにつき3本の道で引くことができます。元々2つあるので 木1とレンガ1が必要です。
都市を3つ作る必要があります。 石9と麦6が必要です。
騎士カードを最低3枚必要です。 石3麦3羊3が必要です。
Pカードを最低2枚必要です。 石2麦2羊2が必要です。

全部足すと【木2レンガ2石11麦11羊5】となります。

発展カードでポイントを取れる確率は5分の1ですから運が悪いとさらに石麦羊が必要です。発展カードをあと8枚引くとなるとさらに【石8麦8羊8】が必要となります。そうすると
最終的には②【木2レンガ2石19麦19羊13】となります。

発展カードを10枚も引けば騎士が3枚ある確率は相当高くなりますので追加コストは考えなくてよいでしょう。

戦術が道王ベースで2つ、発展カードもしくは都市で一つありました。比較してみましょう。

道王①-1  【木7レンガ7石13麦15羊13】
道王①-2  【木7レンガ7石11麦12羊8】
カード都市②【木2レンガ2石19麦19羊13】

特に意味はないですが各戦術の資源を種類別に足してみましょう。
【木16レンガ16石43麦46羊34】となります。
つまり、カタンにおける重要資源は【麦≒石>羊>木=レンガ】と並ぶことになります。

カタン島における、麦のパネルは4枚、石のパネルは3枚ですので、石の方がより希少の資源ということになります。
同様に木のパネルは4枚、レンガのパネルは3枚です。
以上を加味すると総合的な資源の重要性は
【石>麦>羊>レンガ>木】ということになります。
どこにおいたらいいか困ったら参考にしてみてもよいかもしれません。
もし、石、麦がとれないようなら初期配置順になってしまった、港や交渉で取得する算段を立てる必要がありますね。
line

ラミィキューブ

昔からのベストセラーのラミィキューブ。
トランプのセブンブリッジによく似たルールですが、ポンやチーはできない仕様です。

手の中で順子や刻子をつくって場に出して手のキューブをいち早く消費したひとが勝ちというルールです。
シンプルなルールだけになんども遊べるゲームになってますね。

オンラインアプリもあるようです。
全世界の人と対戦できますよ。


ラミイキューブ
line

2017 あけまして

おめでとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

今年はイベントをたくさん企画していきたいですね~
line

11月の活動日のおしらせ

11月の活動日は27日(日) 愛甲公民館 和室です。
時間は13:00~となっています。

今回はカタン中心でプレイ予定。
カタン王も決めちゃいますよ。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

マサ兄

Author:マサ兄
ドイツの盤上遊戯(ボードゲーム)を楽しむ主に社会人から構成される会。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
フリーエリア
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。